ドラッカーを学ぶオンラインセミナー

経営者なら必見のドラッカーを学べるセミナーです。ご自宅からでも、オフィスからでも、ご参加いただけます。

ドラッカーを学ぶオンラインセミナー

経営者なら必見のドラッカーを学べるセミナーです。ご自宅からでも、オフィスからでも、ご参加いただけます。

代表取締役社長様へ

こんな悩みありませんか?

  • 事業の成長が、社長一人で仕切れる
    限界を超えている。
  • 会社の将来を任せられる
    経営人材を育成できていない。
  • 経営チームはあるが、
    形だけで一枚岩になっていない。
  • 役員の考えがバラバラで、
    会社としての意思統一が弱い。
  • 経営会議は形骸化し、
    活発な議論は交わされていない。
  • 役員は担当業務に追われ、
    取締役として動けていない。
  • 問題の解決に埋没し、
    新しい挑戦に取り組めていない。

御社はすべて解決できます

その方法があります

・ 社長一人の限界を超える方法があります。
・ 将来を担う経営人材を育成する方法があります。
・ 経営チームを一枚岩にする方法があります。
・ 経営チームで意思疎通を図る方法があります。
・ 会社を劇的に変える経営会議の方法があります。
・ 役員間で共通の考えを創り出す方法があります。
・ 役員に本来の役目を担ってもらう方法があります。

セミナーで得られること

御社が直面している危機

今、経営者を対象とした経営のセミナーや
経営に関する勉強会が各地で行われています。
それらは「社長一人の奮闘を奨励する内容」です。
それは、社長を失敗する方向へ追い込んでいくものです。
ドラッカーはこう言っています。

ごくごく小さな事業を除く
あらゆる事業において、
CEOの仕事は、一人の仕事として
組み立てることは
不可能だということである。
それは、共同して行動する数人からなる
チームの仕事として
組み立てる必要がある。

”経営の仕事は社長一人でこなせるものではない。
ドラッカーはそう、はっきり言っています。
一方、メディアは常に、企業の成功は
トップ一人の非凡な力として取り上げます。
しかし、成功している企業は、平凡なチームで
経営の仕事にあたっています。
このセミナーで、御社が直面している問題に対して、
明日から具体的に何をすべきかが明らかになります。

塾長挨拶

 世界中を襲った新型コロナウイルスの感染拡大により、日本経済も大きな打撃を受けました。中でも中小企業へのダメージは深刻で、未だに収束の兆しが見えないコロナ禍の時代を生き抜くためには、あらためて経営者のマネジメント能力が問われています。
1964年、東京オリンピックの年に父・佐藤正忠が創業した経済界グループは、経済誌の発行および異業種交流会の運営などを通じて、日本の経営者をサポートしてまいりました。コロナ禍で多くの企業が厳しい経営環境にある今、新たに「経営の神様」と称されるピーター・ドラッカー博士の経営哲学を学ぶオンラインセミナーを開催する運びとなりました。
いつの時代も志の高い企業や、オンリーワン事業を展開する企業こそが日本経済を活性化する引き金となっております。経済界では本セミナーを通じて、経営者の皆様に有益な学びの場を提供するとともに、皆様のサポーターとして今後も尽力してまいります。

塾長写真
塾長
株式会社 経済界
代表取締役社長
佐藤 有美
講師写真
講師
トップマネジメント株式会社 代表取締役
デジタルハリウッド大学院・客員教授
淑徳大学・経営学講師
山下 淳一郎

講師写真経営チームが必要になる時が必ずやってきます。たとえ経営チームが
あったとしても、共通の価値観のもとで、一枚岩になっていなければ、
経営チームはないのと同じです。経営チームが守らなければならない
ことは何か。一枚岩の経営チームをつくるために、具体的にどうすれ
ばいいのか、このセミナーで詳しくお伝えしています。

 

ドラッカーの理論を分かりやすく解説した書籍を多数出版

左から

  • ドラッカー5つの質問
  • ドラッカーが教える最強の経営チームのつ
    くり方【新版】
  • ドラッカーが教える最強の後継者の育て方
  • 日本に来たドラッカー 初来日編
  • ドラッカーのセミナー 経営者の仕事

 

メディアでの寄稿に、『ドラッカーに学ぶPTA』(マイナビニュース)、『経営者インタビュー』ビジネス誌『月刊BOSS』、『取締役になったらドラッカーを読むべき理由』、『イノベーションを起こすなら、自ら陳腐化させよ』(THE21 ON LINE)、『ドラッカーに学ぶ成果をあげる人』(日経MJ新聞)、『ドラッカーに学ぶエグゼクティブに必要な5つの資質』(@DIME)、『成果をあげるマネジャー8つの特徴』(新R25)、『ドラッカーが教える成果をあげる人の8つの習慣』、『ドラッカーに学ぶ成功する経営チームの作り方』(ITmediaエグゼクティブ)、『ドラッカーで読み解く大統領のリーダーシップ』(経済界)、『ドラッカー5つの質問』(finance)、『ドラッカーに学ぶ人事の決定』(人事マネジメント)、『ドラッカーの視点』(一般社団法人日本経営協会)、『ドラッカーに学ぶ人材育成のあり方』(企業と人材)、『ドラッカーに学ぶ最強人材の育て方』(先見経済)『ドラッカーに学ぶ経営の原理原則』(致知)がある。

 

セミナーの概要

当日のプログラム

机上の空論は一切ありません。退屈な理論の解説ではなく、すべて実例でお伝えします。
事業を成長させるために致命的に重要なことと、具体的にすべきことが分かります。

第1部
第1部
成功のあとにやってくる課題
1. 事業が成功の重荷に耐えられなくなる
2. 経営者に求められる仕事とは
3. その時、〇〇がないと手遅れ
第2部
第2部
成功している企業が行っていること
1. 経営はチームによる仕事
2. 成功している経営チーム6つの共通点
3. 助成金を活用したドラッカー講座のご案内

 

開催日時

506日 (金) 10:00-12:00   満席
507日 (金) 10:00-12:00   満席
510日 (月) 13:00-15:00   満席
511日 (火) 10:00-12:00
512日 (水) 13:00-15:00   満席
513日 (木) 10:00-12:00
513日 (木) 13:00-15:00   満席
514日 (金) 10:00-12:00

お申込み

会場

ご自宅からでも、オフィスからでもオンラインでご参加
いただけます。2時間で1部と2部の両方を受講できます。
セミナー中、発言や討議をお願いすることはございません。
お申込み後、オンライン会場のURLが届きます。

定 員

20名様 ( 残席2名 )

料金

6月まで無料

特 典

ご参加頂いた社長様には次の4点をお送りさせて頂きます。

  • 1. 経営チームをつくる実践テンプレート
  • 2. 成果を生む意思決定7つのステップテンプレート
  • 3. あげるべき成果を明らかにするテンプレート
  • 4. 書籍『ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方』

対象者

組織で事業を運営する代表取締役、取締役、執行役員の方はぜひお申込みください。

対象者
組織で事業を運営している経営者
・代表取締役、取締役、執行役員

対象ではない方からのお申込みは、お断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

非対象者
自身で事業を提供している専門家
・コンサルタント、コーチ、同業種系、個人でお申込みの方

満席になる前に今すぐお申込みください

上に戻る

こちらからお申し込みください

セミナーに今すぐ申し込む